Dr上原 『小児矯正歯科のメリット』

歯科医師の上原 玲子です🌻
趣味は登山、とアロマセラピーです🌲
私は今、座間歯科医院で歯周病治療、予防歯科、小児矯などをメインに治療させていただいています。

 

小児矯正歯科治療を行う最大のメリットとは・・・

子供の特徴である身体の成長を上手く利用することです👶

 

顎の骨も、身長と同じように成長をしていきます😊

小児矯正治療の開始時期として3~7歳が理想的とされています🌷

これから骨が大きくなる状態、成長前だからこそ提案できる治療方法があるからなんです。

体の成長期を逃してしまうと、この治療方法はできないんです📚

噛み合わせ歯並びの悪さは、歯だけではなく顎(骨格)にも問題がある場合が多いです💦

生まれつき小さめの顎のお子さん、上下の顎のバランスが均等でないお子さんもいます。

子供の顎の成長を正しい方向に誘導しながら治療することが、小児歯科矯正治療なんです✨

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です