Dr上原 『オールセラミックス』

歯科医師の上原 玲子です🌻
趣味は登山、とアロマセラピーです🌲
私は今、座間歯科医院で歯周病治療、予防歯科、小児矯正などをメインに治療させていただいています。

 

セラミックス治療には、様々な種類があります。

歯科医療は日進月歩と進化しているため、昔はなかった治療方法も考案されています📚

今回は『オールセラミックス』について、詳細にお話していきます。

 

①オールセラミックス

 

名称の通り、すべてが「セラミック」でできています。

内側はアルミナという素材でできていて、外側はセラミックスで作られています👓

 

健康保険ではできない、自由診療の対象となります。

各歯科医院にて診療の価格設定も異なります。

 

写真は、取手歯科クリニックよりご提供頂きました!

ありがとうございます、すごくキレイです💖

 

オールセラミックスの長所と短所、そして座間歯科医院における金額について紹介します。

 

長所

優れた審美性強度をもつ材料です

汚れやプラーク付きにくいです

・ほぼ変色しません

前歯・奥歯白く治せます

× 短所

・土台となる歯がメタルコア(金属の土台)の場合、金属色が透けることがあります

・歯の状態によっては、作製できないこともあります

過度な力が加わると、欠けることがあります

 (歯ぎしりが激しい方には、不向きです)

・歯より硬いので、周りの歯をすり減らすことがあります

金額

座間歯科医院での オールセラミックスの金額

(H30.9.25の時点)

1本 60000円+消費税

 

 

これは近所のコスモスです。 

 

秋の桜🌸と書いて、コスモス。

花弁の形が、似てますよね😊

 

次回は『ハイブリッドセラミックス』について👋

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です