彼岸花

歯科医師の上原 玲子です🌻
趣味は登山、とアロマセラピーです🌲
私は今、座間歯科医院で歯周病治療、予防歯科、小児矯正などをメインに治療させていただいています。

 

日・祝日と連休で座間歯科医院もお休みです🎶

今日は秋晴れですが、暑すぎずお散歩びよりでした🐶

私も目久尻川をたどって、海老名駅まで散策をしました。

彼岸花、本当にお彼岸になると数日で一斉に咲きます。

ちょっと迫力のある美しさですよね。

 

この植物には全体に毒があるんです。

昔、飢饉で食べるものが無いときに、畦道に植わった彼岸花の球根を毒抜きをして食べたという話が伝わっています。

根っこの皮をむいて、すりつぶしてから、水にさらして、更に乾燥させるそうです💦

もしかしたら、私のご先祖も彼岸花を食べて生き延びたことがあるかもしれません。

 

この彼岸花の根っこはにもなります。

漢方で使われており、正に毒と薬💊は紙一重ですね。

 

実は私は幼い頃、彼岸花を素手で抜き取ったことがあるんです。

「取っちゃいけない、毒があるから」と聞いてはいたのですが・・・

あまりにキレイで欲しくなっちゃったんでしょう。

家に帰ってから顔に蕁麻疹がでて、熱を出しました😭

 

今日の一句

 

彼岸花 素手でさわると かぶれるよ

By れいこ

 

 

 

 

 

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です