大山に雲がかかると雨が降る☁

送迎スタッフです。

西の空、大山上空にに凄い雲!

昔から大山に雲がかかると雨が降ると言われてきました。

別名雨降り山(あめふり山)とも呼ばれ、

古来より雨乞い信仰の中心地として親しまれてきました。

大山阿夫利神社(おおやまあふりじんじゃ)が創建され、

雨乞い信仰の中心地として親しまれてきたそうです。

その大山にこんな大きな雲が~・・・!

これは一波乱来そうな予感!

 

 

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です