Dr上原 『矯正治療の相談するのはいつ?②』

歯科医師の上原 玲子です🌻
趣味は登山、とアロマセラピーです🌲
私は今、座間歯科医院で歯周病治療、予防歯科、小児矯などをメインに治療させていただいています。

無料矯正相談もしているので、お気軽にお声がけください🎶

 

 

一方、本格矯正の治療時期は、大体14歳くらい~です。

(人によって、顎の骨の成長や、歯の萌出を待つことがあります。)

こちらは第二大臼歯が生えそろっていて、歯と歯周組織が健康であれば大丈夫です。

 

 

 

小児歯科矯正で改善したほうが良い問題点があったら、治療の必要性をお伝えすることがあります。

反対に、小児歯科矯正より本格矯正で治療することで、効率的で良い治療が期待できそうな場合もあります✨

それぞれメリット・デメリット含めてお話をさせて頂いています🎶

 

当院では、歯が本格矯正の治療に適した萌出状態になるまで、お口の中のプラークコントロール指導、むし歯の予防・治療を行っていきます。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です